プラセンタ原液の美容液ってどうなの?直接皮膚に塗ることで得られる効果とは プラセンタ(胎盤エキス)の美容、健康効果は素晴らしいものがあり、芸能人の若さの秘密はプラセンタと言われているくらいです。プラセンタはサプリメントやドリンク、注射、そして美容液に使用されています。健康効果ならば服用が適しており、美容効果なら肌への直接塗布が望ましいです。併用すると美肌効果は格段と高まります。

プラセンタ美容液(原液)にはどんな効果があるの?

プラセンタは服用時と肌への直接塗布では、期待できる効果が違います。プラセンタは栄養の宝庫と言われており、特に成長因子という細胞の成長をサポートするEGFという成分には、皮膚細胞を蘇らせる作用があり、アンチエイジング効果が期待できます。 しかし、肌への直接塗布の場合は、成長因子による美肌効果は期待できません。なぜなら肌には生命維持のため、外部のものを中に入れないバリア機能があるからです。どのような美容液も肌の角質層までしか浸透しません。 成長因子は、肌の奥底まで達した時に初めて効果が期待できるとさており、一般的に実用的ではありません。

プラセンタ原液を肌に塗るのは意味はない?

いいえ、違います。プラセンタには良質なアミノ酸がたっぷりと含まれています。 肌の角質に本来備わっているNMF(天然の保湿成分)はアミノ酸が主原料。直接プラセンタ原液を肌に塗布することで、肌本来の保湿力を蘇らせてくれるのです。 水分が足りなければ水分を、油分が足りなければ油分を、過剰なら抑制してくれます。肌表面の角質層になじんで潤いをしっかり保ってくれます。また、紫外線から肌を守り老化を抑えてくれます。 美肌の条件には、水分及び油分のバランスの良さ、血流の良さ、肌の正常なターンオーバーがあげられます。
プラセンタ原液100%
肌ケアの基本は保湿。その保湿力を根本からサポートしてくれる効果が、プラセンタ美容液には期待できるのです。それが結果、肌のシミを薄くしたり、目立たなくする効果へと繋がるのです。

馬プラセンタ原液の美容液の効果

プラセンタ原液の美容液ってどうなの?直接皮膚に塗ることで得られる効果とは プラセンタには、豚、羊、馬など原料が様々ですが、今、最も注目されているのは、馬プラセンタです。馬は、病気のリスクが低く、豚に比べ寄生虫の心配が少なく、特に最高品質とされる国産サラブレッドのプラセンタは、徹底した管理下で血統も良いため、安全性が高いと評判です。
プラセンタ原液100%
先ほども述べましたが、馬は豚に比べ、病気にかかりにくいので薬物を投与されることも少ないのです。したがって、胎盤エキス抽出時に豚よりも殺菌処理の過程を減らすことができます。そのため、より多くの有効成分を含む高濃度のプラセンタを抽出可能なのです。 出産方法からして、馬は単頭出産により胎盤の損傷が少なく、栄養が多く含まれております。美肌に効果的なアミノ酸の含有量も豚よりもわずかではありますが、多いとされています。 直接塗布の場合にキーとなるのは、アミノ酸の含有量と質。その点において、馬プラセンタ原液の塗布は美容効果が高いです。

直接皮膚に塗ることで得られる効果まとめ

プラセンタ原液の美容液ってどうなの?直接皮膚に塗ることで得られる効果とは プラセンタは服用するだけでなく、塗布することでも効果を実感できます。肌の保湿力を根本からサポートしてくれる作用は、美肌を維持する上でとても重要な働きをします。服用と美容液の塗布とプラセンタを使用して、いつまでも美しい素肌を目指しましょう。 プラセンタ原液100%のレビュー記事はこちら
プラセンタ原液100%レビュー!男性にも人気のアンチエイジングケアとは