20代からのアンチエイジングライフ。美容液で目指すエイジレス肌 透明感のあるエイジレス肌は女性の究極の憧れ。美肌対策は、肌力の高い20代から始めるのが得策。老化は自然の摂理ですが、皆が平等に老化するとは限りません。アンチエイジングな食生活で内側から、美容液の高い保湿力で内側から、突き抜けたエイジレス肌を目指しましょう!

20代の肌ケア、どうすればいいの?

20代からのアンチエイジングライフ。美容液で目指すエイジレス肌 20代のお肌は一見パーフェクト。何の悩みもなさそう・・・でも、お肌の曲がり角はこの時期から始まっています。20代の肌ケアが、将来のエイジレス肌の行く末が決まるのです。

20代のお肌事情とは

20代からのアンチエイジングライフ。美容液で目指すエイジレス肌 10代では感じなかったかさつき。20代になってお肌の水分量が減り、生活や食習慣が変わることが原因と思われます。乾燥を感じる一方でベタつきを感じることも。 また、20代は社会生活の始まり。多くの女性がメイクを本格的にスタートさせる時期です。 好奇心から様々なメイクアイテムにチャレンジすることも多いはず。それが肌への負担になり、過剰な皮脂分泌やニキビなどのトラブルを呼ぶことも。 過度のクレンジングをしていませんか?顔をこすり過ぎていませんか?肌への刺激は、後に残りやすい跡やシミなどのトラブルに。このようなことを繰り返していると、肌の基礎力を低下させ、加齢による肌トラブルに拍車がかかってしまいます。

20代のスキンケア、気を付けること

20代からのアンチエイジングライフ。美容液で目指すエイジレス肌 1.シンプルケアをこころがける 皮脂の分泌が活発で不安定な20代は、毎日の洗顔&保湿のシンプルケアをしっかりと。 かといって洗い過ぎは禁物。朝は水だけで洗顔して、洗いすぎに気をつけましょう。洗いすぎが肌バリアを壊して、乾燥もしくは過剰な皮脂分泌の原因となります。 2.紫外線対策 紫外線対策は、しっかりと行いましょう。シミ、シワ、くすみを予防するには、20代からのUV対策で、紫外線の脅威から肌を守りましょう。

20代から始める体内のアンチエイジング

アンチエイジングに良い習慣は、20代のうちから。栄養のバランス良く食べるのが基本ですが、特に重要な項目を以下にピックアップします。

食生活

20代からのアンチエイジングライフ。美容液で目指すエイジレス肌 1.サラダや生もので、酵素摂取 生野菜を食べて体内酵素の消耗を防ぎましょう。20代のうちから心がけておくとGood。体内酵素を使い果たしたら寿命が終わると言われているほど、酵素はエイジングを緩やかにするのを助けてくれます。 食事をサラダや生ものから食べ始めることで、後から摂取される食べ物の消化も助けてくれます。なるべく多めに食べるのが理想ですが、無理な場合は、少しでもいいので食べましょう。 2.肉や魚でたんぱく質をしっかりと 主成分のたんぱく質は、体内のコラーゲンの元。1日100g摂取が理想です。脂身の少ない赤身肉を塊で食べましょう。塊の肉を消化するために胃活発に動き、代謝もあがり、結果痩せやすくなる効果も。 魚は、アンチエイジングフィッシュと言われるサーモンがおススメ。アキスタンチンという抗酸化物質が豊富で、アンチエイジングと美肌にとても効果的なのです。サーモンの赤い色は、アキスタンチンの色です。 3.ひじきの煮物で乾燥対策 大豆、ひじき、生こんにゃく、ニンジン、が材料の煮物は乾燥対策におススメ。 大豆には、コラーゲンの元になるたんぱく質、ひじきはミネラルと食物繊維、生こんにゃくにはセラミド、ニンジンはビタミンAと乾燥を防いで美肌に効果的。

サプリメント

1.ビタミンを効率的に補う、マルチビタミン 乾燥対策やストレスにはビタミンCが効果的出るが、ビタミンは単体ではあまり機能しません。 他の複数の栄養素と協力しあって、その効果を発揮。忙しくて中々栄養が取れない場合は、サプリメントを補助的に使用しましょう。 2.腸の善玉菌を増やしてくれる、サラシア 腸の状態は、若さを左右します。サラシアで腸の善玉菌を増やして便秘解消。さらに、肥満防止効果も。 3.活性酸素を除去する、赤シソ 紫外線やストレスで活性酸素が生まれます。活性酸素が肌を老化させます。赤シソサプリメントでエイジレスな肌に大敵な活性酸素を撃退しましょう。また、皮膚や粘膜を健やかに保つビタミンAやBも豊富。

美容液で外からアンチエイジング

20代からのアンチエイジングライフ。美容液で目指すエイジレス肌 20代に必要なスキンケアは、丁寧な洗顔と保湿。洗顔後に化粧水で肌を整えたら、ぜひ美容液を使用しましょう。化粧水は水分補給、乳液は水分の発散を防ぎ、美容液は贅沢な保湿成分、その他アンチエイジングに効果的な成分などを含んでいます。 20代は皮脂の分泌が活発なため、化粧水で水分を補っていればいいと思いがちですが、化粧水にこだわるのではなく、美容液で効果的に保湿することを主眼に置きましょう。 美容液は化粧水の後、乳液の前に。まず、美容液の使い方は、掌に適量を取りましょう。(口元や目元なら直径1cmを。顔全体なら、直径2cmを。)次に、顔の数か所につけ、内から外、下から上へとのばして、肌になじませましょう。最後に掌で肌をやさしく押さえて完了。

20代からのアンチエイジングまとめ

20代からのアンチエイジングライフ。美容液で目指すエイジレス肌 まだまだ美しい20代の肌、だけど油断は禁物。確実にエイジングは加速しているのです。 30代や40代からいそいそとアンチエイジングライフを始めるのではなく、20代から取りかかるのです。 化粧水や乳液、クリーム、美容液・・美肌の味方であるスキンケアアイテムは豊富にありますが、断然おススメなのは、美容液。美容液は保湿やアンチエイジングにぴったりのアイテム。アンチエイジングな食生活と美容液で効果的に肌を整え、何歳になってもエイジレスな美肌を手に入れましょう。 20代のアンチエイジングにおすすめな美容液はこちら
プラセンタ原液100%レビュー!男性にも人気のアンチエイジングケアとは