THE HOKKAIDO PREMIUM (美容液・化粧水)トライアル 年齢を重ねると、お肌が老化するのは仕方がないのでしょうか。老化現象は誰にでも起こることですが、対処できないわけではありません。エイジング肌も適切なケアをすることで、十分に美肌になることは可能です。年齢を超越した美しいお肌を実現する、アンチエイジングスキンケアについてご説明致します。

肌バリア機能を正常化してエイジレスな美肌を目指す

THE HOKKAIDO PREMIUM (美容液・化粧水)トライアル 肌ケアで最も大切と言われていることが、肌の保湿です。肌の保湿がきちんと保たれていれば、お肌のバリア機能がしっかりと働き、美肌を維持できるのです。バリア機能とは、肌の一番外側になる角質層が外部の刺激から肌を守り、身体の内側に蓄えている水分を逃げないようにする役割を指します。 乾燥や加齢によってお肌を守るバリア機能が低下すると、肌の生まれ変わりであるターンオーバーも乱れ、結果的に私たちはしみ、しわ、くすみ、たるみなどの肌トラブルに見舞われることになるのです。エイジング肌で美肌を目指すには、肌のバリア機能の回復をすることが大切です。

トラブルに見舞われたエイジング肌の対処法とは?

THE HOKKAIDO PREMIUM (美容液・化粧水)トライアル 肌ケアは、栄養のある食事、適度な運動、睡眠をしっかり取るなどの健康的な生活が基本です。そのうえで、外からの肌ケアであるスキンケアが重要な役割を果たします。では、すでにトラブルに見舞われたエイジング肌はどう対処すればいいのでしょうか。

ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体

スキンケア化粧品の成分として、ビタミンC誘導体・ビタミンE誘導体という言葉は、近年よく聞かれるようになりました。本来肌は、外からの成分を受け付けない構造になっています。しかし、ビタミンC誘導体やビタミンE誘導体は人工的に改良されることで、肌への有効成分であるビタミンCやEを肌に浸透させることに、成功したのです。 ビタミンC誘導体は、抗酸化作用、新陳代謝を促す作用、できてしまったメラニンを還元して色素沈着を防ぐ作用、皮脂分泌のコントロール作用、肌をなめらかにする作用があります。 ビタミンE誘導体は、紫外線によるダメージ肌に効果的に働きかけ、ニキビなどの炎症を鎮め、非常に優れた抗酸化作用で活性酸素を除去する働きがあります。

アンチエイジングにいいとされる化粧品の選び方

THE HOKKAIDO PREMIUM (美容液・化粧水)トライアル エイジング肌に効果的な化粧品はどんなものでしょうか。先ほどもお伝えしましが、美肌の基本は保湿、そして毎日の紫外線対策です。そのうえで、ビタミンC誘導体、ビタミンE誘導体を盛り込んだ化粧品を使用することです。 ビタミンC誘導体は、水溶性、油溶性のもの、さらに両方を兼ね備えたものとがあります。水溶性は、短期間で吸収され、即効性が高いです。しかし、刺激が強いので肌の弱い方や日焼け肌には向きません。油溶性は、即効性はありませんが肌への刺激が少なく、敏感肌や肌トラブルを抱えた人にも効果的に働きます。 両方を兼ね備えた、「ビタミンC誘導体APPS」という成分が通常のビタミンC誘導体の100倍の効果があるとされています。ビタミンE誘導体はビタミンC誘導体と相性が良く、美肌の相乗効果が期待できます。両方が配合された化粧品がおススメです。ただ、ビタミンC誘導体は、高濃度である程に刺激が強いため、乾燥しやすくなります。ビタミンC誘導体化粧品を使用した後には、保湿を心がけることが大切です。