アルマード ビタリア 美容にあまり興味がなかったわたくしですが、ここ最近美意識が高まってきているような気がします。ついにオールインワンではない、単体の美溶液に手を出しました!(笑)同年代の人はきっと使うのが当たり前なんでしょうけど・・・。 初めてなので相場がわかりませんが今回試したのは10mlで3,780円!30mlだと10,800円とかなりお高めな気がします・・・。でも値段だけに効果はかなり良いと感じたのでご紹介したいと思います。

美溶液ってどんなもの?

アルマード ビタリアb 美溶液とは、保湿や美容の成分が凝縮されて配合されている基礎化粧品のことです。メーカーによって美溶液の効果は異なりますが、毛穴やしみ、しわ、乾燥を防ぎたい、アンチエイジングなどの目的の場合に使用します。 付ける順番は、一般的には洗顔後に化粧水でお肌を整えたあとに使用するみたいです。が、アルマードのビタリアは洗顔後1番初めに使用します。

アルマードのビタリア

アルマード ビタリア アルマードのビタリアは高濃度卵殻膜エキスを配合したスペシャルな美溶液です。良い香りと保湿、キメを整える効果もある精油を追加で配合しています。

卵殻膜コスメはアルマードだけ!

卵殻膜は、卵の内側の薄い膜のことです。その0.07mmの薄い膜は、産み落とされた卵に栄養を与えなくてもヒナの成長を助け、命をもたらす不思議な膜なのです。美肌に欠かせない成分のシスチン(18種類のアミノ酸)、水分を抱え込む美肌成分ヒアルロン酸、もっちり肌を導くコラーゲンで構成されている天然美容成分の宝庫です。 25歳前後を境に皮膚のハリや弾力が失われていきますが、卵殻膜はⅢ型コラーゲンをサポートし、赤ちゃん肌のようなぷるぷる肌に導きます。

ビタリアの全成分

水、BG、加水分解卵殻膜、ヒアルロン酸Na、スクワラン、カンゾウ根エキス、ベルガモット果実油、ニオイテンジクアオイ花油
卵殻膜コスメはアルマードと東京大学の共同研究によって作られました。 成分の細部にこだわっている無添加なので防腐剤が入っておらず、開封後は冷蔵庫での保存が必要です。 シスチン、ヒアルロン酸、コラーゲンのほかにも、潤いを与えお肌を保護する良質なオリーブ由来の成分スクワランや、エイジングケア成分のプロテオグリカンなど、お肌にいいとされる美容成分が贅沢に配合されています。

ビタリアの効果って?

アルマード ビタリア アルマードのビタリアは、卵殻膜エキスを95%以上も配合してあります。もっちりとした肌、ハリや弾力が十分に感じられる肌、毛穴が目立たない肌へと導きます。

美容液はこんな人におすすめ

年齢肌により、今までの化粧品が合わなくなってきた方 化粧をすると、目元口元がすぐによれる方 乾燥でハリと弾力が減ってきた方 肌がごわごわする方 本気でエイジングケアをしたい方 など、幅広い年齢の方、どんな肌トラブルの方にもずっと使用できる美容液です。

美溶液『アルマード ビタリア』を使ってみた

アルマード ビタリア 初めて美溶液を使ってみます。 アルマード ビタリア 理科の実験以来です、スポイト使うの(多分) アルマード ビタリア この一滴にたくさんの美容成分が入っているんですね! 洗顔後一般的には最初は化粧水ですが、ビタリアは何も付けないお肌に一番に使います。スポイトで適量を手に取り顔全体に馴染ませるだけです。特に気になる部分には重ね付けをします。 アルマード ビタリア ベルガモット果実油とゼラニウムの香りらしいですが、特にいい匂いというわけでもありませんでした、私は。 アルマード ビタリア 実際は顔にしか使いませんがもったいないけど撮影用に手の甲へ・・! アルマード ビタリア ちょっと伸ばしただけでものすごい浸透力です。肌にすぐ馴染んでべたつかずにサラサラしています。 アルマード ビタリア 本当にすぐに吸収してしまうのか、あっというまにしっとりサラサラになりました。

美溶液を使った感想

顔で試した結果、お化粧ノリが良くなっただけでなく、毛穴が本当に目立たなくなりました。使い始めて2週間ほど経ちますが、ファンデーションなしでも外出できるほどまで綺麗な肌になりました。ついに出てきてしまったシミも気にならなくなってきました。 初めて美容液を使ってみて、やっぱり高いだけあるなー!というのが正直な感想です。シミやしわが気になり始めた方、毛穴が気になる方にとってもおすすめな美容液でした。気になる方は是非試してみてくださいね。